そらうにの「一口馬主はじめました。」

のんびり一口馬主ライフ│ウマ娘から競馬の世界に入り、2022年8月からDMMバヌーシーで一口馬主デビュー。日々感じたことや馬に関するを記事にしています。

馬券反省会(2022/10/16 - 秋華賞)

こんにちは、そらです。

こんにちは、うにです。

今回の記事は実際に買った馬券で間違った買い方や、「こういうときはどういう買い方ができる?」といったことを反省するシリーズとなります。

今回は枠連

 

 

はじめに

こんにちは、そらうにです。

2022年4月に馬券を買い始めましたが、その中で「買ったつもりで買えてなかった」馬券がいくつかありました。

今回は第1弾ということで、2022/10/16の秋華賞で買い損ねたものについて反省会を実施します。

 

枠連にそんな穴があったとは…

 

買ったと思っていた馬券

枠連

こちらが秋華賞のレース情報になります。

race.netkeiba.com

 

どうしても決めきれずにふと枠番を見たら、4枠7番から5枠10番の4頭が人気1番~4番となっているじゃないですか。

 

枠連買ってみるか

 

最近ボックスというのを覚えたばかりで、ボックスは「すべての組み合わせを買う」ということを覚えていたため、迷わず枠連ボックスを購入。

枠連ボックス

組み合わせ数が「3」の時点で気づくべきでした

 

よーし、これで4枠と5枠の馬がきたら的中!

 

レース結果は4枠7番 > 4枠8番となり、見事的中したつもりになっていました。

枠連の払い戻しは1000円を超えており、やったー!と思いつつ、払い戻しの機器に馬券を入れたところ…

 

この投票券は的中していません

 

とアナウンスが流れて馬券が戻ってきました…。

え?なんで!?と思って慌てて調べたのですが、枠番って同枠指定ができないんですね。

 

無知だったとはいえ、これにはかなりがっかりしたことを覚えています。

 

どういう買い方が良かったか

あとでいろいろと調べてわかったのは、「枠番の同枠指定はながしかフォーメーションで」ということ。

つまり、今回の件で真に買うべきはフォーメーションで

1着:4,5,6枠

2着:4,5,6枠

としなければいけませんでした。

枠連フォーメーション

同枠を含めると、正しい組み合わせの数は「6」

枠連自体を購入することは稀ですが、今後は気を付けたいと思います。

 

おわりに

今回は枠連の同枠購入について反省会を実施しました。

おそらく今後もいろいろとやらかすかと思いますので、その際には記事にしたいと思います。

 

枠連、同枠、フォーメーション、買ウ。

き、機械になっとる。。

 

それではまた。

 

 

---

よければコチラの記事もご覧ください!